2017年7月からダイエットと健康を兼ねてランニングを始めました。
昔は運動神経が良い方でしたが、長らく運動をしておらず残念な身体に。。。
走り始めは、ゆっくり3キロを走るのがやっと。
そのうち、5キロ、6キロ、、、10キロと距離とスピードを上げていけるようになりました。
週に一度集まるランニングサークルのプノンペン走友会に参加するようになり、その頃からオタク魂と競争心が湧き出て猛烈に走る事に打ち込み始めました。
YouTubeや本であらゆるランニング理論を学び、練習では月400キロを走るまでに。

初の大会では、12月のアンコールインターナショナルハーフマラソンで12位・1時間25分。
2戦目は、4月のシアヌークビルインターナショナルハーフで4位・1時間26分。
3戦目は、6月のプノンペンハーフで4位・1時間24分。
4戦目は、8月のアンコールエンパイアマラソンで念願の表彰台3位・3時間7分。

この一年で、相当速くなりましたw
皆様から「どうやったら、速くなるの?」「何のために走ってるの?」「何を目指してるの?」とか言われます。。。
走る目的は、
1、カッコいい身体になりたい!
2、練習をすればするほど速くなるのが楽しい!
3、結果を出せば人から褒められるのが快感!
この3つですかねwww
自分で言うのも何ですが、ここまで速くなれたのはアホなくらい練習して追い込んで辛い練習をしてきたから。
ただ走ってるだけじゃ速くならない。
苦しい練習を毎日する事で速くなっていく。

話しの趣旨は変わりますが、私は仕事や趣味又は人生において、何かを選択する事(選択肢)が特別重要ではないと思っております。
選択した事を徹底的にこだわり、やり抜き、極める事が重要で一つの成功と言うものに近づけるにではないでしょうか。