古い木造建てからの内装

「美味しい魚介を手軽に、たくさんの方に食べていただきたいという」コンセプトを基にデザイン、施工しました。依頼主様の細やかな意見が随所に盛り込まれています。かなり古い木造の家を改装するにあたり、古いゆえのたくさんのトラブルがありました。

全体のイメージ

全体的に素材感を大事に木造の良さはそのままに。そのイメージに合わせた木材を選び、レトロ感のある間接照明を配置。

長細い物件を泳ぐ壁の魚は手作りで、シェムリアップにて製作を依頼。とても動きのあるキャッチーな壁になり、殺風景になりがちなコンクリート剥き出しの壁を彩っています。

建て具もオリジナルで製作。店舗の雰囲気に合わせてレトロ感の漂うものをつくりました。

入り口の大きな開口の「見せるキッチン」では料理人の臨場感を感じてもらうことで、新鮮な魚の味に彩りを添えられたらと考えました。

2階壁面
Sakana LaB photo1階はボックス席になっており、高い背もたれと目隠しをつけることで、それぞれの席の空間を仕切りました

2階はテーブル席とテラスにも席を設けました